施工実績

    面状補強材(ジオテキスタイル)と剛壁面を用いて盛土のり面を鉛直に構築する補強盛土工法「RRR−B(Bank)工法」が1989年頃の本格適用から2016年度末までの施工実績で累計数1139件、累計延長で160kmを超えました。一方、棒状補強材(ラディシュアンカー)を用いる「RRR−C(Cut)工法」は、同様に、2016年度末までの施工実績で累計数217件、累計延長で19.6kmです。

       
         
       
         
     
      東海道新幹線名古屋車両所
     
      山形自動車道(四車線化拡幅)
     
      袋井宅地造成調整池
     
      札幌モエレ沼公園野外ステージ
     
      新潟県中越地震JR震災強化復旧
     
      八戸補強土アーチ(道路)
     
      東北新幹線・厨川路盤
     
      京奈道路改良工事
     
      稲荷神社擁壁耐震補強(隣接宅地防護)
     
      東急東横線複々線化工事(RRR−B + RRR−C)