用途

    RRR工法には大きく分けて4つの用途があります。L型擁壁等の土留め壁の代替としての「盛土および地山補強土擁壁」、グランドアンカーの代替としての「仮土留め」、地震・降雨対策としての「既設擁壁の補強・斜面強化」、および大地震に対しても十分な耐震性を有する補強土橋台・橋脚工法です。